STAFF BLOG

  • 2021.09.04
真珠ハートプロジェクト

ジュエリー・タナカでは2021年4月より「真珠ハートプロジェクト」に取り組んでいます。

真珠ハートプロジェクトとは・・・

真珠のネックレスは海外輸出向けの規格で作られており、平均的な日本人には長すぎることが多くあります。そこで、真珠販売時に数個の真珠を取り、お客様の首周りに長さを調節いたします。取った真珠はお客様にお返しいたしますが、ほとんどの場合、使い道がなく、タンスの肥やしになっています。

余った真珠をどうにか社会のために活用出来ないかと考え、お客様に余った真珠を寄付していただき、ネックレスに加工して、県内のひとり親家庭のお母さんにプレゼントすることにいたしました。ひとり親家庭の子供に対する支援やプレゼントは多くありますが、子育てや仕事で自分のことが後回しになっているお母さんの支援を宝石を通してさせていただきたいという想いで企画いたしました。

大自然が作り出した真珠の輝きが、少しでも、頑張って生きるお母さんの励みになると嬉しいです。